コンセプト

業務案内

解体工事のこと

当社の施工モットーは 常にお客様の立場に立ってです

新築の場合それほどではありませんが改装工事となると問題になるのが騒音、粉塵による近隣への迷惑と産業廃棄物の適正処理です。 特に、住宅リフォームの場合は不必要な部分への破損を最小限にする為、特殊な場合を除き解体専門業者は使わずその後造作に入る大工によって解体します。
kaitai-a-2.jpg 次に来る新しい造作物の納まり段取りがイメージできている解体工事は仕上がりに大きく左右するからです。 ですから基本的な工事に関しては最初から最後まで同じ担当者(同じ職人)で。を心掛けています。 また、近隣へのフォローや、養生にぬかりはありません。 廃材についても気配りを忘れません。正規の産廃処分認定業者との取引がございます。そのため廃材についての後々のトラブルで、お客様にご迷惑を掛ける事はございません。