コンセプト

業務案内

当社のデザインコンセプトは・・・
「お客様の人柄が表れた施設、住宅創りです。」

私たちは、お客様の「創造」に対する代弁者です。

とにかく打合せを重ねます。幾度も打合せをする事によって、私たちはお客様のことを理解しようと努めます。そのことがお客様の当社への信頼となってデザインに反映されるのだと私たちは信じます。

設計、デザインのこと

お店をやめたい方、移転などの理由で現店舗を原状復帰したい方の解体工事のご案内です。

新規開業や改装工事のときは誰しも設計やデザインにこだわるでしょう。 では退店時はどうでしょうか? 当社では改装工事を請ける時古い内装設備の 再利用や解体撤去をも含めて一貫して承ることが少なくありません。 ごみを減らし、原状復帰工事や次の改装工事のコストを抑えることが出来るからです。
閉店工事・原状復帰工事

当社の施工モットーは 常にお客様の立場に立ってです

新築の場合それほどではありませんが改装工事となると問題になるのが騒音、粉塵による近隣への迷惑と産業廃棄物の適正処理です。 特に、住宅リフォームの場合は不必要な部分への破損を最小限にする為、特殊な場合を除き解体専門業者は使わずその後造作に入る大工によって解体します。
解体工事のこと

新しい物と古いものの継ぎ目の部分を
出来る限り調和させることを主体に考えています。

特に部分改装の場合既存で残される部分も出てきますので、使える物は再生させ新しい物との組み合わせを配慮しながら施工していきます。

だから当社が建てた家や、造作した店舗でなくても安心してお任せください。

造作工事のこと

店舗向けの優れた機能優先型家具を
住宅用の趣向性も高い家具と融合させたいと考えます

最近のオーダー家具の当社のこだわりといえば、既製家具とはまた違ったムク材を多用した温かみや高級感を求めた提案を推奨しています。

しかし店舗などの場合、住宅と違い高コストでメンテナンスの大変なムク材家具はあまり向きません。新建材を多用した、店舗、施設向けの家具も多数手がけています。

オーダー家具工事のこと

飲食店の複雑な厨房設備工事の経験から
水、電気、ガスの事についてプロフェッショナルです。

住宅のリフォームといえば、トップに挙げられるのが住宅内の設備の改善、変更でしょう。また、リフォームの部位ではキッチン、浴室、トイレと上位を占めているのは、水廻りの改装が過半数です。

当社ではオーダー家具製作を生かしたリフォームをご提案します。

住宅リフォームのこと

そのほか、なんでもご相談ください。

当社では、例えば他にこんなこともやっています。
出来る事は何でも挑戦させていただきます。どこへ頼めば良いか解らないようなことでも、先ずはお尋ね下さい。
 (*ご依頼の内容に直接、沿えない場合でも協力業者や提携先の専門家をご紹介できる場合が有ります。)

その他のこと

裏方作業のため、普段はあまりお見せすることの出来ない自社工場での作業風景をお伝えいたします。

本社のある滋賀蓬莱工場と、京都原谷工場では規模や内容に応じて分業しています。 設計図に添ってひとつずつ手作業で丁寧に仕上げます。また、お客様の要望に併せて何度も寸法や仕様を調整して行きます。
工場の様子