ブログ

蓬莱通信

端材から下駄箱(OSBパネル)

20080904.jpg  先日、知り合いから依頼をうけて、下駄箱をつくることに。
ディンプルの壁に貼ったOSBの端材が残っていたのを利用して製作しました。
依頼者からこんなのが欲しいとまんがを書いてもらい高さと
幅を検証のうえ、こんな感じに仕上てみました。
 しかし昨今「靴」が日常の履物の代表選手なのに、「靴箱」
よりも「下駄箱」のほうが「土足を収納して上履きに履き替える
場所におく家具」的イメージが強いのは何故だろう?
私も実際殆ど下駄なぞ履く機会など無く一足
も持っていない。が、玄関に座る靴を入れる家具といえば
やはり「下駄箱」なのである。なぁぜぇ~?

「一般住宅」の関連記事はこちら