ブログ

蓬莱通信

サイクルショップの工具棚

P5220435.jpg知りあいのサイクルショップの工具棚を店の奥に施工しました。集成材を格子に組んで沢山物が置けるようにと、壁いっぱいに造りましたが、組み上げて見ると壁面にほぼ隙間なく家具(家具っぽい)が座っているので、別注物の雰囲気が出て、良い感じです。塗装をして、観葉植物とか、書籍等が入れば、住宅のインテリアにも耐えうるのでは?という感じもしますね。

 

 

他にここでは列柱風に材木を等間隔に建てる造作もさせてもらいましたが、この後柱の間にパネルが入り間仕切り代わりに。窓が大きいので遮光にもなるし柱の間に棚板も付く予定なので造作は単純ですが用途は幅広く中々コストパフォーマンスで巧い内装手段かもしれませんね。

 

P5220438.jpg

照明器具が一か所柱を建てたい処に干渉してくるのですが、建築ぽく梁で避けて見ました。話は逸れますが、2枚の写真を見比べて何か気付きませんか?一応店舗改装なんで、床材を新しく貼り替えしています。ベージュは店舗部分で明るいベージュの長尺シート重歩行用。奥は作業スペースと修理工場になるのでグリーンの長尺シートです。写真では全く解りませんが、サイクル、スクーター修理にオイルは付き物なんで、「耐油仕様」でちょっとコスト掛けています。昨今のことなので店舗造りには出来るだけコストを抑えた提案をしたいのですが、エンジニアの立場に立って考えると避けられない仕様だと思います。

「衣料品 物販店」の関連記事はこちら