ブログ

蓬莱通信

ロッドスタンド ストレートタイプ

家具をオーダー戴いた釣りが趣味のお客様からご依頼いただきました。

roddoo2.jpg roddoo1.jpg

以前製作のR型スタンドの記事をみて、欲しいと仰られたので、写真の直線型をお奨めしたところ話がまとまり、製作することに。今回はバスロッド用に背を高く、当初6~8本のデザイン(現私が使っている背の低い)の写真を提示したところ10本収納の要望でビミョーにデザインの違う2種類を作った。実はブログ記事の成果??からロッドスタンドの引き合いがありがたいことに、知り合いを中心に増えて来ていることもあり、既製品を研究したり様々な太さの釣竿に対応出来る造形を模索したりして、比較的簡単に作れて見栄えするデザインを考えていた経緯もあり、試作をしている最中に出来た品物だからだ。前作は竿を飾った時、主張しすぎるデザインだったのと、機械化しないと量産するのがキビシイ加工手間が大きな問題で、今回はそのあたりの課題もクリアしたかったのでこんな感じに仕上がった。

roddoo4.jpgroddoo3.jpg

デザインより機能を優先し、竿の引き立て役になるように器を考えると「どこかで見たようなデザインに自然となっている」多分機能を追及すると普遍な形となるのだろうか??商品化するなら、自分のオリジナリティをちょっと加味する必要性も感じる作品となった。塗装はアンティークテイストな風合いある仕上げを目指してみた。材種は何処ででも手に入るホワイトウッド。(1×4材)

「ロッドスタンド」の関連記事はこちら